鈴鹿ブロック


2019年度9月交流会開催

                      (県鈴鹿庁舎 調理室)
                                    2020年9月11日10時〜12時
       「今日は焼きそば作り」
  
   鈴鹿ブロックでは毎年1回は料理教室を行って

 います。お好み焼きをしたり、お寿司を巻いたり、
 
 手軽にできるものをみんなで楽しみながらやって 
 
 います。  
 
  今回は保健所の連絡で鈴鹿医療科学大学の学生

さんが先生と一緒に6名参加されて助かりました。

 5人ずつ5班にわかれて、各班それぞれが思い思いの焼きそば作りでしたが、若い学生

さんが頑張ってくれて、何とか形になりいつも通り上手に出来上がりました。

 和気あいあいに、病気の事も忘れて他愛もない話題でおしゃべりしながら楽しく食事が

出来て、今回も大成功でした。



2019年度4月交流会開催

                  (県鈴鹿庁舎1階のリラックスルーム)
                              2019年4月10日10時〜12時
 今日はおしゃべり会ということで皆さんがお一人ずつ思ってることを何でもお話しされました。

 薬半分、運動半分が良いという医師の話で、出来るだけ歩いたり軽い運動をするよう

に心がけているとか、10年になるが最近は足(大腿部)が痛いとか、2年目の人は手足の

震えがあるが皆さんからいろいろ話が聞けて有難いとか、文字を書くのはうまく書けないが

好きなことをしてる時は動けるので、何か自分の好きな事を見つけて楽しめるようにしたい、

など普段の様子などを思いつくままおしゃべりし合い、そして他の方々がそれに呼応するよ

うに自分の体験や感じている事を話して、お互いに意見交換をされてました。

 特に2年程前にデュオドーパの手術を受けられた方が参加されてて、実際にデュオドーパ

の装置を外して皆さんに手回しで見てもらってましたが、初めて手にする感触に皆さん感嘆

されてました。